バリ島 観光.com | プリ ルキサン美術館

バリ島 観光 スポット ツアー 家族で人気のスポットを巡る旅

 

独自のスタイルの絵画

バリ島 観光名所 1956年に創立され、ウブドの4大美術館の中でプリ・ルキサン美術館は、最も長い歴史を持った美術館です。1956年にオランダ人画家ドルフ・ボネ氏と、ウブド王族のチョコルダ氏によって設立され、2棟から成る常設展示館内には、1930年代以降のバリ人画家の作品を、年代別、各スタイル別に展示しています。西洋絵画の影響を受けながらも独自のスタイルを作り上げてきたバリ絵画の変遷を知ることができます。
プリ ルキサン美術館

口コミ一覧

まだ口コミがありません。